青い鳥 ブログ 

のーぷらんブログです  

内在する(内に潜在する)志

自分の内に潜在する志⇒自分の内に最初からあるやりたいこと、希望みたいなもの、 自然にこうしよう、と思ってしまうものがあるのではないか。 それは、後からつくられるもの(他者からこれはいいから、これは合理的だから、これはすばらしいと学習するもの)…

チキンな冒険者

「安心」がキーワードの私。 なぜ、そうなったかはなんとなく、生い立ちからわかるw 親のせいなんだけど、親のせいにしても何もはじまらないというのがすごくわかるから、面倒なのでやめるけど。(これも理不尽のひとつだし) 私は「宝物を探している冒険者…

失敗したとき、落ち込んだとき、理不尽な目にあったとき、自分をどう思うか

「アルケミスト」(角川文庫)パウロ・コエーリョ からの引用 彼は自分のことをどろぼうにあったあわれな犠牲者と考えるか、宝物を探し求める冒険家と考えるか、そのどちらかを選ばなくてはならないことに気が付いた 「僕は宝物を探している冒険家なんだ」 …

自分は3億円稼げるくらいのすごい才能がある、と前提をたててみる

自分のこころからの願いならば、かなえることができるとするのならば。 私には3億円稼げるくらいのすごい才能と感性がある、と前提をたててみる。 根拠なく。 1億円は身近になってしまったので(笑)、3億円にしてみましたw とてつもなく、ふわふわした金額…

1億円あれば、老後は安泰?

今、1億円あったら、私は何をするだろう。 今あったら、とりあえず(だと思うけど)安心はする。 だけど、多分時間が少し経つと、足りないと思うようになる気がする(笑)恐れ多いけど。 まず、購入すると決めているもの ・家(都内利便性のよい安全な街希望…

前兆

前兆、きざし、しるしを読むってなんだろう。 でも、その前に、「本当に自分の望むこと」の確信を得ることが必要なのかも。 あ、これだ、と思ったときって、自然になんかできちゃうというか。 何かが乗り移ったようにわかるというか。 そういうことはまれに…

今を感じてみる

アルケミストという本を読んで、前兆を読むということに魅かれた。 昔、読んだときは、なんだこれ、という感覚しかなかった本。海外の本のため、どうも宗教色、説教色(すみません)が色濃く感じられてなじめず、最後まで読まず放置。 キンドルでこの前、機…

自分がやりたいことがわからないときの処方

自分はたいそうな才能がある、自分はものすごい感性がある、という前提にしてみる。 とりあえずだ。 何の才能なのか、なんの感性なのか、とりあえず、考えなくていい。 自分はとにかく、だ! (なんやわからないけど) たいそうな才能があって、ものすごい感…

自分を感じるために

自分を大切にしたい⇒自分てそもそもなんだよ⇒自分がわからない⇒自分を感じることからはじめよう 7月からこんな感じで、とにかく思い立ったら、何かはじめた。 ・陶芸 ・テニス ・某資格スクール ・タイ式ヨガ ・バリ式マッサージ ・アロママッサージ ・リン…

とりあえず、私は○○だ、ということにしてみる

私の不安は経済的なこと。 男性になにげに媚びをうってしまうのも、愛人体質と言われるのも、男性がいなければ、何もできない、生きていけないと思い込んでいた。 自分ひとりの力では生きていけない、人に媚びを売って、人にすがるように頑張って努力をして…

自分の宣言

・私は私の感情を一番大事にします。 ・私は私のことを一番優先に考え、行動します。 ・私は私基準で考え判断し、自分軸で行動します。 ・私は他人のことよりも自分の気持ちを優先し、 よい意味で自分勝手に空気も読みません。 ・私は「努力」もしません、頑…

自分と誓いを交わす

私は新しい生き方を選ぶことを決意しました。 私はなりたい自分になります。 自分軸をもった自分になります。 自分の基準で自分の好き嫌いで選択して行動します。 自分の心にきいて、正誤でなく、損得でなく、自分の感覚に正直に従い判断し、行動します。 私…

プレッシャーを感じてもぐだぐだにならないように

プレッシャーはプレッシャーで仕方がないと思うことにした。 プレッシャーを感じるときは、抵抗しないで、プレッシャーの恐怖にそのまま浸ることにした。 プレッシャーを感じるのは当たり前。 勝負の時はなおさら、仕方がない。 下手に逃げると余計魔物が大…

自分の顔を、もうブスと思うのはやめにした

自分の顔、もう、鏡を見るたびに、ブスとか肌がきたないとか、言うのやめにした。 いつまでたっても、自分を自分でいじめて。 私はひとがいるところで鏡がみれなかった。 トイレで鏡をみてお化粧直しを堂々とできる女子がうらやましかった。 横目でそねんで…

自分が執着してしまうもの、しつこい怒り、嫉妬を感じるもの、ネガティブを大切にする

めちゃめちゃ好きな人がいた。 初恋と言ってしまえば初恋かもしれないけれど。 そんなきれいな思い出ではなく、私はめちゃくちゃその人に執着した。 ほんと、ストーカー一歩手前くらい。。。恐ろしいくらいその人に執着した。 なんで、その人でなければいけ…

小さな出来事だけれど

自分を大切にする。 自分を大事にする。 自分の感覚を呼び戻す。 自分を生きている感じがしない。常に人の顔色をうかがってしまう。 本当に、その人がそう思っているのかわからないけれど、私は誰がどう思うか、 常識はこれだ、世間はこう見る、社会はこう判…

自分がしつこいさみしさ・怒りを感じるとき

自分がなぜか、こういう場面で寂しさ、怒り、もやもやした感覚を感じるときがある。 その瞬間瞬間には誰しもあると思うのだけど。 なぜか、しつこく、こだわってしまう場面。 ひとりだけ、話の意味がわからないとき。 ひとりだけ、関係ない疎外された関係性…

自分をいじめるのをやめる

ふと、思い立って、無駄に自分をいじめるのやーめよ、と思ったら、引き寄せの本、アドラーの本、心理学の本にであった。 ほんとかな?自分を大切にすると、自分のしたいことがみえてくるのかな? 自分を大切にする方に意識を向けるだけで、私、生きている感…

青い鳥(4)

チルチルとミチル、パンの精、犬猫の一行が次についたのは、墓地でした。 死んだ人が青い鳥を隠しているといううわさを、パンの精が聞いたからです。 墓地は明るい昼にきてもやはり不気味です。なのに、墓地の青い鳥は夜中の12時に帽子のダイヤを回さないと…

青い鳥(3)

チルチルとミチル、パンの精、犬猫たち一行は次に森に入りました。 自分たちはいったいどこに向かっているのか。 不安の中で、一向は歩いていきます。 帽子のダイヤを回してみました。 するとたくさんの木の精たちがあらわれました。なぜか、不穏な空気です…

青い鳥(2)

チルチル・ミチルの兄妹が次にたどりついた国は、真っ暗でやさしい「夜のとばりの国」でした。夜の精が、世界を闇でやさしく包んでいる国です。 闇は優しい。すべてを覆って、すべてを隠してくれているのです。 博学なパンの精が教えてくれます。 夜のとばり…

青い鳥(1)

クリスマス・イブの夜、チルチルとミチルという兄妹の住んでいるきこりの家に、魔法使いのおばあさんがやってきます。 おばあさんの孫娘が病気で、「青い鳥」が見つかれば幸せになるとのこと。 おばあさんはダイヤのついた帽子を兄妹にわたし、「これを回せ…

ほめて育てる しかって育てる

子供をほめて育てる、叱って育てる どちらも子供を親の支配下に置こうとする行為には変わらない ほめて育てられた子は、賞賛を得るために頑張る でもその賞賛が得られなくなったとき、大切な自分を否定しはじめる 叱られて育った子は、叱られないように壁を…

自分が心地よく生活していくことには意味がある

「あんたたちが生きている意味がわからないよ!」 「お前が死のうとする意味もわかんねーよ」 あるドラマでこんなセリフのやり取りがあった。 そのセリフで逆に「生きている意味って生きているだけで意味があるんじゃないか」と思うようになった。 生きてい…

今の自分にできることから

・今の仕事を粛々とこなす 意味のないことと思っていたけど、勝手に自分で何かに役に立っている!と思う (誰か個人に役にたっているとは思わない⇒個人は個人の受け止め方があるから。誰か個人に役に立とうと思うことは見返りを期待したり、依存につながった…

自分にできることはなんだろう

昔あこがれた職業は医者 貧しい国に行って命をかけて命を守る医者に憧れた 試練に耐えて、戦火をかいくぐり、命を守るヒーロー的なのに憧れた 何かの助けになって、自分の真価が発揮できる!! 人々から感謝される!! 恍惚として自分の特別感を全身全霊に感…

変わりたい? 変えられる自分と変えられない自分

変わりたい? 本当に変わりたいのはなに? 本当に変わりたい自分はなに? 変わりたいライフスタイルはなに? 本音では別に変えなくていいと思っていること (自己啓発本、道徳的にはやめた方がいいと言われるものだけど) ・俯瞰的目線(上から目線)でも、…

本当になりたい自分ってなんだ(2)

本当になりたい自分って・・・。 なりたい自分というよりは、自分になりたかったんじゃないか。 他人の視線を気にせず、他人の評価も気にせず、 自分になりたかったんじゃないか、私。 いつから、自分を他人の評価にあわせて、演じるようなったっけ。 演じる…

本当になりたい自分ってなんだ(1)

本当に「リア充」になりたいのか?私。 (前述の本当の自分と称した自分を「リア充」とまとめる) 自分が好きになったこと憧れたことのある人のしぐさ、行動を思い出してみる 彼は、彼女は「リア充」だったか? いや、まて。 そもそも、他人のことだから、細…

私は試練を望んでいる?(2)

道徳的な話じゃなく。 自分がやりたければ、やってんじゃね?私。 ・・・てか、お腹がすいたら、言われなくても食べるし、寝たきゃ寝るし。 【環境】を理由にできて、なんだかかっこいい、いつかなれるであろう妄想自分を抱え込んでいた方が、なんだか心地よ…