青い鳥 ブログ 

のーぷらんブログです  

1億円あれば、老後は安泰?

今、1億円あったら、私は何をするだろう。

今あったら、とりあえず(だと思うけど)安心はする。

だけど、多分時間が少し経つと、足りないと思うようになる気がする(笑)恐れ多いけど。

まず、購入すると決めているもの

 

・家(都内利便性のよい安全な街希望、海近希望となると4~5000万円くらい。修繕費等の積立60万円×40年くらい=約2400万円予備入り)⇒手数料等込み7000万円くらい

・車(モコ・チョコ色が欲しい)⇒200万円前後(保険等含む価格としてざっくり)

とりあえず、上記を購入すると、残り3000万円弱。

これは、老後資金。(65歳で引退。85歳まで生きるとして20年。

20年×200万円=4000万円、年金少しくらい出るでしょ見込みで・・・3000万円として・・・)

 

あれ。意外に普通な感じで終わりだなあ。

1億って意外に手近な金額にみえるところが恐ろしい(笑

1億円が身近に。

1億円をいろんな視点で考えてみる。

自営の方が、1億円を軽~~く言うのに、違和感を覚えていたけど、こうして考えてみると1億円って意外と身近だな。

年収平均400万円で40年勤めて、手取り7割として1億1千2百万円。

 

お金の感覚って、個人の経験でめっちゃ違うから議論にならない代表的なものだと思うけど。

違う視点から分析するように見てみると、私の中ではめっさ大金の1億円(いくらあったら会社辞める?とか、いくらあったら安心?と聞かれると1億円と答えていた)も身近に感じるから面白い。

 

1億円。

 

真面目に考えて、引き寄せできるのなら。

本当に欲しい。