青い鳥 ブログ 

のーぷらんブログです  

こじらせ女子

アナ雪見ました。

なんて、おもしろいんだろう、と。

 

みる人によって違う意見の多くでる映画と思うけど。

 

私は エルサが氷の城で「わたしは自由!!!」「ありのままで」

というシーン感動したし、大好きだし。

アナの一途なダメンズぶり、愛情欠乏症的、自分を愛してくれる人に尽くしてしまう愛すべきキャラも、大好き。

 

 

本当の愛のキスで助かる、そんな話で

王子のところに向かうアナだが、王子がワルと判明。

では助けてくれた山男のキスで治ると思いきや、結局、姉のエルサの力で命をとりもどすアナ。

ディズニーなら、絶対王子のキスだろーーーーと思っていたので、

めっちゃ心地いい裏切られ方で、すごく爽快だった。

 

エルサは品が良くて美しくて女王、

そんな姉に事情があったとはいえ、拒否され続けてきたアナ。

お姉ちゃんも妹もそれぞれの事情と受け取り方で、こじらせちゃって。

でも、こじらせちゃったからそれがなに?直すこと?みたく、

まんまエンドになったのが、すごくよかった。

お姉ちゃんは魔法の力のコントロールを覚え(魔法の力を消す方向じゃなくて)

妹は妹で山男にめっちゃいいそりを弁償して、いや、そんないいそりじゃなくていいでしょ、なんだかんだ尽くし過ぎでしょ、ダメンズ素養のままじゃんっ、みたいな(笑

 

変わらないでいい。

 

そのままで、共存というか、私はこういう人ですっていうのを、みんなにわかってもらって、そのままでなんとかなる、なんとか受け入れてもらえる。

世の中結構あまいんじゃんwみたいな。

 

そういう話をみたら、なんだか自分の気持ちが軽くなる。

 

私も愛情欠乏症のこのまんまで、やっていこう。

自分を直したり変えたりする努力よりも、

周りにわかってもらって、なんとか、周りとの一番居心地のいい距離感をつかみながら、一番居心地のよい位置にいて、過ごす努力をしよう。

 

そんな考えが好きで、ホッとする。

 

こんな考えをさせてくれた映画に感謝。

 

気持ちがいい時間を過ごすって、こんな感じかな。

 

 

1日のうち、かならず、こんな時間を過ごそう。意識的に。

習慣にしよう。意識的に。

そういう努力はしよう。

自分のために。