読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青い鳥 ブログ 

のーぷらんブログです  

何の縛りもない、何の枠のない世界だったら(2

こんなことできるわけがない。

こんなこと起こるわけがない。

 

それらを全部とっぱらった世界だったら?

 

 

わたしは自分の世界をどんなに描いていた?

わたしは自分をどういう風に描いていた?

 

 

馬にのってかけぬける風の爽快さ

 

 

深海へもぐって、地球の子宮の宇宙と優しさに触れる感覚

火山の爆発、畏怖する壮大な尊厳

雷、発見、腑に落ちる感覚、目から鱗、世界が変わる

嵐、勇気、挑戦、不安の払しょく、混乱の美しさ、雲間からの光の感動

 

 

 

地球は本当に美しくて素晴らしい

 

 

地球って本当に面白くていい

 

 

地球に行きたい

 

 

ただ、面白い、美しいと感動した

 

素直に面白い、美しい、そして見てみたい、触ってみたい、感じてみたい

 

色がきれい

音楽にこころがおどる

風や空気、暗闇、光に

 

とりどりの経験

 

すべてが

 

すべてが感動で

 

 

 

 

ああ。私は、とりどりの経験で、感動するためにうまれたのかーーー

 

 

 

感動って

 

 

退屈も

 

無視される感覚も

 

疎外される感覚も

 

感動なんだーーーーー

 

孤独も

 

 

 

だって、なにもないところからきてるから

 

 

怒られる

 

 

嫌だ

 

 

悩み、不安でさえ

 

 

それも感動だから、味わいたかった

 

 

当然

 

 

うれしいーーー

 

クリアー

 

充実、満足

 

 

それも味わいたかった

 

 

空腹感がある意味きもちいいように

 

充たされ感もきもちがよくて

 

 

何もかもが、わたしが望んでいたことで

 

 

ああ、やっぱり生まれてきてよかったーーーって

 

 

そんなことをふと思った